EL1503315dasdaf_TP_Vこんにちは。

自死遺族専門カウンセラーの向井はじめです。

愛する息子を自死で亡くしたとき、「死にたい、生きていても仕方がない。」と繰り返し言われる方もいらっしゃいます。

「生きていれば、きっといいことがある。だから希望を持って。」と思われるかもしれませんが、そうではありません。

なんのために、「死にたい、生きていても仕方がない」と言われているのかを考えて欲しいのです。

今回は、「息子を自死で亡くしたストレス」というテーマでお話します。

慰めの言葉は無意味

息子を自死で亡くした苦しみはもはや言葉では表現できないものなのかもしれません。

どんな慰めの言葉も苦しみを癒すことはできません。

なぜなら、この苦しみを抱えているのは、世界でただ一人だと思うからです。

誰も自分の気持ちをわかってくれない、そう思うのも無理はありません。

周りは、「早く元気になってね。」らしき言葉の一点張り。

「早く元気になってね。」
「生きていれば、きっといいことがある」
「希望を持っていきてね。」

という言葉はどれだけ、使い古された言葉なのでしょう。

そこには、もはやその人の気持ちや意味が含まれてはいません。決まり文句なのです。

言葉とは、自分の気持ちを伝えるもののはずなのに、使い古された言葉だと自分の気持ちが乗らないのです。

なぜなら、それは借り物の言葉だからです。
借り物の言葉で語ったとしても、他人事のようにしか聞こえません。

かけてあげる言葉が見つからなくて、それでも元気づけたいのであれば、それを正直に伝えるのが一番いいと僕は思います。

「早く元気になってね。」
「生きていれば、きっといいことがある」
「希望を持っていきてね。」

このような安全な慰めの言葉かけはもはや無意味だと僕は思います。

ひとりではないと思える瞬間が少しでもあれば

ですが、中には、「何も言えないし、何もしてあげられない。でも、あなたが世界で一番大事だ。」と正直に仰ってくれる方もいるようです。

ただ、黙って話を聴いてくれたりするだけで、心はどれだけ楽になるでしょう。

もちろん、それですぐに元気になるわけではありません。
ただ、ひとりだけで悲しみを背負ってはいないと思えるその瞬間こそが大事なのです。

その時その瞬間は、そうは思わないかもしれない。
だけど、振り返って考えてみたとき、確かにあのとき、ひとりではなかったと思える瞬間こそが大事なのです。

話をただ黙って聴くというのは、もしかしたら難しいことなのかもしれませんが、安易な言葉をかけるよりずっといいと僕は思います。

苦しみは無理に乗り越える必要はない

苦しみは無理に乗り越えるものではありません。
悲しみは無理に脱するものではありません。
そして、乗り越えるとは、忘れることでもありません。

事実をしっかりと受け止め、いつまでも忘れることなく、息子は幸せだったという思い出を大事にすることなのです。

カウンセリングの詳細はこちら

にほんブログ村 自死遺族


hajime

1989年生まれ。大阪育ち。大阪在住。大阪市立大学経済学部卒業。 小学校1年のときに、父親の自死、18歳の頃にパニック障害、突発性難聴を発症。23歳の頃には対人恐怖症、うつ病、自殺未遂を経験。以降「命とは何か?人生とは何か?」を考えるようになり、その答えを探すべく、スピリチュアルヒーリング、NLP、EFT、その他心理学、哲学を学び始める。2014年9月「悲しみから立ち直ることは必ずできる」というコンセプトのもと、自死遺族専門カウンセリングルームBESTLIFEを立ち上げ、述べ500名の方の心のケアを行ってきた。 優しい語り口と、豊富な知識から癒やしをわかりやすく体系化した独自のカウンセリングメソッドに定評がある。

12 Comments

やよ · 2016年3月5日 at 7:30 PM

息子は幸せじゃないから20歳の若さで自死したのでしょう。
私は気付かなかった愚かな母です。死んで息子に会いたいけど残された子供に私と同じ思いさせたくないので、何とか生かされてます。

    hajime · 2016年3月6日 at 10:29 AM

    やよ様
    コメントありがとうございます。
    どうか息子様の自死を運命だったと終わらせないようにしてもらいたいと思います。
    後悔のエネルギーは、誰かの幸せのための貢献のエネルギーです。
    なので僕はあなたを愚かだとは思いません。

まさよ · 2017年1月16日 at 1:03 PM

やよ様
私も同じ状況で あなたの気持ちが突き刺さるくらいわかります
ずっと 私の前では 笑っていたんです
苦しかっんだろうけど そんな苦しい気持ちを打ち明けることも無く 何も告げずに 息子は逝きました
息子のもとへ行きたいと思いましたが
娘がいます 私が同じ事をすれば 娘は 今でも辛いだろうに 追い討ちをかけるような事をすれば
あの子も 生きていくのが辛くなります
だから 私は 生きる決意をしました

でもね 決意したのに
辛くて 後悔の念に押しつぶされそうです

はる · 2017年3月10日 at 4:23 PM

まったく同じ状況です。毎日生きているのがやっとです。一生こうなのでしょうか… もう無理だ…と毎日思います。

あおはな · 2017年4月6日 at 4:22 AM

はる様はじめ、皆様

まずは主のhajime様、フィードバックの場を設けていただきありがとうございます。

はる様、私は一生全てを抱き込んで生きていく覚悟です。無理じゃないですよ。だって、あの子が選んだもの全てが私達の全てじゃないですか。
はる様のお気持ちを私が勘違いしていたら申し訳ございません。
私も上手く表現できているかわかりませんが、
とにかくあの子には、どこでもいいから、いい感じに心地よく過ごして欲しい。選んだ道は、それでも大丈夫だよ。…と伝わるように、私もとにかく頑張ろうと思ってます。
ただ、まだ時々は気持の整理をする時間をいただいてます。
長くなってすみません。
書かせていただきありがとうございました。

たか · 2017年5月5日 at 3:19 PM

私も2013年9月に一人息子が突然何もいわずに逝ってしまいました
4年たっても息子が居なくなったあのときで時が止まったままです
もし奇跡が起きて息子に会えたら沢山聞きたいこと話したいこと謝りたいことがあります
そして息子を思いっきり抱きしめてやりたい
そしたら少しは気持ちが落ち着くでしょうか
毎日会いたくて毎日涙が枯れることはありません

ひまわり · 2017年5月28日 at 6:16 PM

私は8年前に主人を心筋梗塞です亡くしました。
その時、中学生だった一人息子と懸命に助け合いながら生きてきました。
全ては息子が居たから頑張れました。
が、昨年、息子が自死しました。
毎日毎日、騙し騙し生きています。崖の上を歩いています。

鈴木 郁代 · 2017年5月30日 at 2:41 PM

息子が自殺してもうすぐ1年になります。
時間の経つのは速いけど私の時間はまるで止まったままです。
母子家庭でしたから、息子に貧困のために肩身の狭い想いをさせたくなくて私は必死に働いて来ましたが、息子は私の背中を見て成長してくれていると思っていたのに、実際は全く違ったようでした。
両親の離婚が辛くてトラウマになっていて、息子の口から初めて私を非難する言葉が出た時には息子は鬱に成っていました。
私も以前の職場での人間関係や過労で鬱になり退職、療養していたのでまさかと思いました。
その後息子は何とか大学に入学しましたが、二年生の時に胃腸系の難病が発症。就活もろくに出来ずに家で寝ていることが多かったです。それでも何とか大学は卒業できたのですが。
その頃には私は仕事を再開していましたが、息子は自分の持病や体力などを考えてある日自分の趣味であるカードゲームのお店をやりたいと相談してきました。
私はやりたいことが有るのならと歓んで資金の一部を貸しました。
息子がお店を開いてまだ1年も経たないうちに急に経営が落ち込んで、その日私が歯医者から帰ると息子は仕事を早じまいして帰っており自室で寝ていました。
いつものように、しんどいと言って横たわっていました。その日の前日が私の誕生日だったのでお祝いのケーキを買って置いてくれていました。
私は虫歯を抜いていて翌日の仕事もあるので先に休みました。
息子は夜中に家を抜け出して住んでいる団地の9階から飛び降りました。
翌朝私は警察の方のインターホンで慌てて玄関に出た時には部屋に息子の姿は無く、警察の方からの説明とエレベーターの防犯カメラの写真で息子の死を知りました。
それから後はもう言うまでもなく絶望の日々で、後悔と息子に対する憤りとグチャグチャな精神で今までに至ります。
辛く苦しく哀しくやるせなく、仕事をしても上手くいかず、ひたすら辛い日々を送っています。私の鬱も悪化して、途方に暮れています。

匿名 · 2017年6月11日 at 3:01 AM

21歳、我が息子は首吊り自殺しました。彼の顔はこの数年見ない安らかな顔をして喜んでいりように見えました。彼のこの数年は相当辛かったと思います。夢もない金もない、未来も期待出来ない、親も金持ちではない、しかたがなく黙って親の金・カードを使って。バイトしてもちらくて脱走数回、そこをやめて次のバイトも無断欠勤で首、大学も中退、仮免も学科で挫折。最後の一ヶ月のバイトからの帰宅も嘘だったようで、親にも暴力。もう手がつけられない状態で、覚悟の上の自殺だったのでしょう、彼にとっては、今の生き地獄からの開放だったのでしょう。だから私達夫婦も残念だけど仕方がない選択と思っています。もうすぐ49日です。とにかくこれでよかったかは息子自身が知っているでしょう。彼の小さい頃とオーバーラップするとかなしくなりますが。現実の彼はもうその面影さえなくどうしようもない実像に変化してしまいました。夢ま何故か以前まで必ず息子の小さい頃だけが毎日出現してきましたが、自殺した日からその両方が夢からまったくでなくなりました不思議です。こんな彼の思い出はたぶん3か月で消えて悲しさも忘れると確信しております。あなたも3ヶ月で忘れるとおもいますよ。

匿名 · 2017年8月23日 at 1:42 PM

今年21になります。来春から社会人の学生です。
就活の失敗から堪らなく死にたくなります。
自分の選択の失敗が悔やんでも悔やみきれません。
碌な経歴もない自分はこの先何の希望もなく死んでいくのかと思うと鬱になります。
いっそ消えてしまいたいです。

かぁ~ちゃん · 2017年9月28日 at 8:09 PM

母子家庭です。今年初めに一人息子を自死でなくしました。
友達がいみたいな親子ねってまわりから言われる位…仲が良かったと今でも思ってます!
色々と噺もしてくれました。恋愛の話も…自死を選んだ理由もそこにあると思ってます!好きな人が人妻なんだと相談を受けた時に…止めなさいととめていれば…ただその時はこの子の性格から頭ごなしに止めれば…余計に突っ走ると思い…好きな気持ちは大切にしなさい…だけど…相手の家庭の事も考えないとダメなんだと…しっかり話をしたつもりでした…その人との関係から軽い鬱になり眠剤などを、服用していたので…気を付けてはいたんです!
あの日…息子を一人にしなければ…夜中のラインのやりとりが最後になってしまいました…俺大丈夫だょ!心配しすぎだょ!ってラインくれたのに…
そのまま……顔を見ることなく…またな~!って遺書を残して逝ってしまいました。会いたくて、会いたくて……
淋しくて…年老いた両親が居るため後を追えません…両親を見送ったら…私も息子の所に行こうと思って生きてます!
息子に会いたい……………

ツカモト · 2017年11月5日 at 2:22 AM

息子は19歳でした

中学の時、友人関係が拗れ鬱になりました
でも、なんとか乗り越え、通信だけど高校は無事卒業

私達は鬱は治ったんだと思ってました

でも全然治ってなかった
誰にもわからないよう、隠して1人で戦ってた息子

夏、突然逝ってしまいました

息子を守れなかった、助けられなかった悔しさはもちろんだけど、毎日毎日一緒に過ごした頃のこと、楽しかった頃を思い出して

思い出がもう更新できないことが悲しい
それが一番悲しい
時間が経てば経つ程、悲しい

いつまでも前に進めない母に、息子は呆れてるんじゃないでしょうか

泣いてばっかの母でごめん

たまには夢に出てきて

母はずっとずっと大好きだよ
あなたの母でいられて幸せだった

会いたいよ

たか にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA