2016/10/30

BESTLIFEの特徴

あなたにはこんな悩みはありませんか?

  • どうしたらよいかわからず、どこにも救いがないように感じられる
  • 気持ちが落ち着かない
  • 無力感を感じる
  • どんなことにも夢中になれない
  • 生きていく意味がなくなった
  • 小さな問題でさえもとても大きく感じられる
  • 誰にも自分の気持ちなんてわからないと思いながらも、わかってほしいという矛盾を抱えている
  • 自死によって引き起こされた苦痛を思うと、神や仏の存在など信じられない

 

愛するものを失った苦しみは、想像をはるかに超えています。

さらに、愛する人が自死したとしたら、
その人の苦しみはもはや計り知ることはできません。

 

そして、まさにそのとき人は複雑な感情を抱きます。
この複雑な感情、深い悲しみのことをグリーフと言います。

 

もし、上記の項目にいくつも当てはまっているとしたら、まだ、あなたは自分の悲しみにうまく対処することができていないのかもしれません。
ですが、このグリーフは適切にケアすることで、

苦しみから脱却し、新しい自分へと生まれ変わることができるようになります。

もう二度とこのような悲劇を起こしたくない

小学校1年のとき、私は父を自死で亡くしました。
父の死を知らされたときは、何が起こったのかさえわかりませんでした。

ただ、私は、子どもながらに「父の自死は誰かに言ってはいけない。」と思いました。

お葬式のときに、多くの方から「お気の毒に。なんて声をかけていいのかわからない。」と言われたからです。

 

父は電車に飛び込んで自殺したため、体中が引き裂かれており、見るに耐えない姿でした。

 

そのことを察していたからでしょうか?

 

もちろん、そのように声をかけた方は悪気があったわけではありません。
仮に、同じような立場だったら、私もそのように声をかけたかもしれません。

 

ただ、自殺は、日本ではタブー視されている出来事です。

 

それを子どもながらに肌で感じとった瞬間でした。

 

ですが、私はそのときから、自分の気持ちをうちに閉じ込めるようになったのです。

 

「あなたは何を考えているかわからない。」

 

これは、学生時代、友人や先生からとてもよく言われた言葉です。

 

私自身、言われたときは、笑ってごまかしていましたが、私自身が自分が何を考えているかわからなかったのです。

 

そのため、コミュニケーションはうまくいかず、仲の良い友達は全くと言っていいほどいませんでした。

それでも、親に迷惑をかけてはいけないと言う思いで、懸命に学校に通いました。

 

そして、大学生活をなんとか終え、社会人になったある日、とうとう心が壊れてしまいました。

 

「あなたはうつ病です。」

精神科にはじめて行ったとき、そのように診断されたのです。

 

ショックでした。なぜなら父が自殺した原因もこのうつ病だったからです。

 

家に帰ると、私は気がついたときには、睡眠薬を大量に服用し自殺を図りました。

 

いかがですか?

 

全く同じではないにしても同じような経験をされた方は少なからずいるでしょう。

 

ただ、苦しみの最中にいたとしても必ずその状況から脱却することはできます。

 

それが、私が実践してきたグリーフケアという方法です。

 

私は、かつての私に声を大にして言いたい。

「もっと自分を大切にしろ」と。

 

多くの方が、自死というありえない出来事に直面したとき、どう対処していいかわからず、途方にくれています。

自分の気持ちがわからず、自分で自分の首をしめているのです。 かつて私もその一人でした。

 

このカウンセリングは、自分の心とどのように向きあえば心から笑顔になれるのかをまとめたものです。

そして、かつての自分のように、後悔の最中で苦しんでいる人たちを救いたい。
これこそが僕がカウンセリングをしている理由です。

僕が行うグリーフケアでは、

  • 自死によって引き起こされたPTSDを解消する方法
  • 複雑な悲しみを解きほぐす方法
  • 生きづらさを解消する方法
  • 人付き合いの恐怖を解消する方法
  • 自分の気持ちを整理する方法
  • コミュニケーション能力を向上させる方法

など

をお伝えしています。

もし、苦しんでいるのなら、一人で抱え込まないでください。
必ず、助けになれると思います。

お客様の声

天国の娘にも毎日無事であることを報告しています
大変お世話になりありがとうございました。 突然の娘の死で、心も身体も精魂つきはてたとき、向井先生に出逢え、どんなに精神的に癒され、助けていただいたことか。 あれから私は、孫2人を横道にそれないよう、見守りながら育てていこうと改めて思い直し、天国の娘にも毎日無事であることを報告しています。

70代 女性 Mさん

心が楽になりました。
向井先生 ご無沙汰しております。 ようやく、心が前向きになってきました。未成年の頃に母の自死を経験し、なんとも言えない思いでいました。自分自身で、自分を苦しめている状態からなかなかぬけ出すことができないでいました。 「あの時、ああしていれば…」とそんな後悔は今日まで生きてきて何回思ったことか?涙も枯れるほど流しました。 「自分はこのままどうなってしまうのか?」毎日恐怖でした。 向井先生に、「自分を責めてもいいんですよ、そして幸せになってもいいんですよ」と言われたとき、なぜかはわかりませんが心が落ち着いたのを今でも忘れられません。自分自身でもできる感情の向き合い方をたくさん教えてもらったので、少しずつやっています。 ときどき不安になることもありますが、薬に頼らなくても自分を保つことができるようになってきました。

20代 女性 Oさん

先日は、長時間にわたるカウンセリングありがとうございました。
あれから家に帰っていろいろ振り返ってみました。 私は、息子を自死でなくしてから、「なぜ、こんなことになってしまったのか?」現実を受け入れることができませんでした。 「なぜ自死してしまったのかを考えるのも大事ですが、ご自身がこれからどのように生きるかを考えることのほうが息子さんのためでもありますよ。」と言われたとき、ハッとしました。 私自身がこれからどのように生きていくかを考えることなんて今まで考えたこともありませんでした。 息子の死を忘れることはありませんが、自分を責めるのではなく、そして誰かを責めるのではなく、生きていこうと思います。

40代 女性 Aさん

私は、これまで、500名近くの方にグリーフケアを実践してきました。 大阪、奈良、兵庫、京都、滋賀、和歌山、三重、群馬、鳥取、熊本、北海道、沖縄、愛知、岐阜など ありがたいことに多くの地方から対面もしくは電話でのカウンセリングを実施し、遺族の方との縁を大事にすることができています。 メッセージをいただけるととても嬉しいです。 【資格】 大阪市立大学卒業 PLA認定 NLPマスタープラクティショナー 日本セラピーセンター認定セラピスト プロフェッショナルコミュニケーションスクール講師

大切な方を自死で亡くしたあなたへ

初回カウンセリング

初めてご利用される方はこちらをご利用ください。 人に言えない”自死”の悩みをじっくりお聞きします。日常でできるアドバイスや気持ちを楽にするためにできること。悩みの解決の糸口を掴んで頂ける事をお約束します。

◆初回カウンセリング

90分 15000円

グリーフケアカウンセリング

2回目以降ご利用される方はこちらをご利用ください。*およそ2週間に1回のペースを目安に、継続して受けられるのが、効果的でお薦めですが、お話をお伺いした上で、最適なペースや回数をご提案させて頂きます。

◆グリーフケアカウンセリング

90分 20000円

遠方の方へ

電話カウンセリング

大阪で活動しているため、通えない方もいらっしゃると思います。 対面の方が効果はありますが、電話でのカウンセリングも補助的に受け付けております。もちろん、お電話代はこちらが負担いたします。

◆電話カウンセリング

90分 10000円

よくある質問はこちらから
※場所は、大阪市内にあるこちらのサロンです。
※精神病等既往歴のある方は、事前にお知らせください。現在通院中の方は、医師の承諾が必要となります。
※妊娠中の方はお受けできませんのでご了承ください。

お支払い方法

※事前振込みをお願い致します。

キャンセルポリシー

前日までのキャンセル料は無料 当日のキャンセルは100%のキャンセル料を頂きます。

ご予約・お問い合せはこちら

Copyright© I DEAR , 2016 All Rights Reserved.